男性が嫉妬しているときの心理、見せる態度について

スポンサーリンク

好きな女性が違う男と親しくしているとやっぱりおもしろくないです。
そう、男性だって嫉妬します。
嫉妬というのはいろんな感情が入り乱れて起こります。
その行動にはいろんなパターンがあります。
まず自分じゃない男性と親しく会話していると不機嫌になる。
わかりやすい嫉妬パターンです。
つぎに女性がLINEやメールに夢中になっていると誰とやっているのか知りたがる。
女性同士かもしれないのに、自分の知らない誰かと仲良くしていることに不安を感じるのです。
そして自分に自信がない男性もどうしても嫉妬しやすくなります。
嫉妬をしてしまう男性心理としては好きなのについつい冷たくしてしまったり好き避けに似た行動をとることがあります。
両思いの相手なら嫉妬というのも恋愛のスパイスになることが多々あります。

スポンサーリンク

でも片思い中、まだつきあってもいない間柄での嫉妬はメリットはあまりありません。
お互いの気持ちをしぐさや態度で脈ありかどうか探っている時はひとつの目安になるかもしれません。
嫉妬する対象に対してある種好意的な感情があるからこそ起こるものです。
無関心な相手には嫉妬すらしません。
なので男性が好きな女性に対して嫉妬という感情を覚えるということはほかのひととは違う特別な想いがあるのは間違いありません。
自分の好きな男性が嫉妬しているなら脈ありと思っていいでしょう。
そう思っていても女性としては過剰な嫉妬を男性から見せられるとちょっと引いてしまうのも確かです。
嫉妬される側としては気持ち的に重くなることがあるので、脈ありかどうかそこまで気持ちが回らない可能性もありますね。
やはり嫉妬はほどほどにということです。

スポンサーリンク