好き避けする男性の特徴やよくとる行動とは

スポンサーリンク

好き避けをするのはどちらかというと女性のほうが多いと考えられていました。
最近では好き避けする男性も増えているんですよね。
好き避けする男性はどちらかというと自分の感情を素直に表現するのが苦手な人が多いのが特徴といえます。
好きというのが女性に知られて振られるのが怖いのか、照れくささがあるのか、はたまた女性にあまり慣れていないせいなのかいろいろ理由はあります。
ただ好き避けされてしまう女性は自分もいいなって思っている男性にそういう好き避けをされてしまったら悲しいですよね。
もしかしたら嫌われているかもと女性のほうの気持ちも萎えてしまう可能性が大です。
好き避けをしている男性は好きな女性に嫌われる可能性も高いですよというのを声を出していいたいですね。

スポンサーリンク

口下手でもいいですし、また人が多いところでは女性を避けてしまうのもいいですが、せめて二人っきりになったとき、もしくは個々で連絡をとれる手段をもてるなら自分の気持ちを素直に伝えたほうが恋愛は成就するといえます。
自分の好きな男性がもしかして私を避けている…これって好き避け?って迷っている女性も多いでしょう。
好き避けする男性の特徴や行動にはいくつかパターンがあります。

  • 会話をしても目をみない。
  • 挨拶をしてもそっけない。
  • 違う男性と会話していると不機嫌になる。

これだけ見ていると嫌われているのではないかと思ってしまいますが、好き避けの場合その行動のあとの男性の態度に特徴があります。
会話をしても目をみないくせに、女性側が何かしていると視線を感じる、よく目が合うなど
もしくは目をそらしても顔が赤い、照れくさそうな表情になる。
などです。
またあなたが違う男性と話しているのや仲良くしているのを見ると不機嫌になるのは嫉妬という可能性がありますね。
周りに人がいると極端に冷たいけど、ふたりきりだととても親しくなると言う行動もよくとります。
好き避けしてくる男性と恋愛するのは結構たいへんです。
女性の度量が問われるかもしれませんね。

スポンサーリンク