年下男性の好意について、lineしていてわかる?好意のサインとは

スポンサーリンク

女性は年上の人を好きになる傾向が多いですが年下男性と付き合うことで、甘えん坊なところ、母性本能をくすぐられてしまい夢中になってしまうこともあります。

 

そんな年下男性の好意とは、lineの中でサインの見分け方とはどういうものがあるのかとても気になります。

 

まずはlineが途切れずに続いたりスタンプを用いてくれることで年下男性の好意を感じることができます。

 

素っ気なかったり返事のペースも遅いということは好意のサインは無いということになります。

 

年下男性は年上女性を好きになると、カッコつけたくなるので、男らしいところを見せたくなります。

 

なので好意の表し方としてlineの中で自分の自慢や特技などを入れてくるのがサインです。

 

年上女性から見るとその行動が可愛くうつりやすいですが、年下男性は気づいていないことも多いです。

 

スポンサーリンク

lineは相手の顔が見えないので、どんなテンションや気持ちでlineを送っているのか探るのは難しいです。

 

ですがよくみて見ると至る所に好意を表すサインが隠されています。

 

サインの見分け方として、自分からlineを終わらせるような文章を送っても、頑張って続けてくるようであれば好意があると感じられます。

 

あるいは既読無視してもしばらくすると、何気ない話題を持ちかけてきて、lineを続けたいようなそぶりも好意のサインと読み取れます。

 

年下男性は年齢が年齢なので強気に出てもいいのか戸惑う人もいるため、ゆっくりとアピールしてくれる人が多いです。

 

年下男性側としても、年上女性は経験豊富だから自分なんか相手にされないと自信喪失してしまうことがあるので、好意のサインを感じられたら優しく包んであげることで年下男性は喜んでくれることがあります。

 

スポンサーリンク