本気で好きなのに好き避けしてしまうのはなぜ?対処法は

スポンサーリンク

好き避けとは好きな相手に対してそっけない態度をとったり、目をそらしてしまったりと避けてしまうことです。
本気で好きなのに好き避けしてしまう女性が増えているようです。
どうして女性に好き避けのひとが多いのかというと恋愛に対して攻めの姿勢の人より受け身の人が多いからと言われています。
現代では積極的に自分から男性に告白する女性も増えているので一概には言えません。
ただ男性に積極的に見える女性も恋愛関係になると臆病になったりつい友達っぽく振る舞うことで避けてしまうパターンもありこれも一種の好き避けといえます。
好き避けは好きと思っている本人には好きだけどそういう態度をとってしまうのよ私。。だからゆるしてほしいのと自分に甘い態度をとってしまうかもしれません。
ですががやられたほうはたまりません。

スポンサーリンク

好き避けしてくる相手になんか失礼なことをいったのではないかとか悪いことをいって傷つけてしまったのではないかと心配してしまいます。
心配してくれるだけならいいのですが、好意を抱いていても好き避けされたとたんに気持ちが冷めてしまったり、嫌いになったりということもあります。
恋愛を成就させたいとおもうなら好き避けは克服する努力をしたほうがいいですね。
好き避けを克服するのは簡単にはできません。
恥ずかしがりであったり、小心者であったり、内気だったりと好き避けをしてしまう人の性格に大きく原因があるからです。
また好意を見せて相手に断られて自分が傷ついてしまうのを極端に恐れています。
本気で相手のことが好きなら、相手のことや気持ちを一番に考えるべきです。
避けたり目をそらしたりということで相手が傷つくのではと考えれば過度な行動にはでないのではないのでしょうか。

スポンサーリンク