女性の嫉妬避けにどう対処すればいい?

スポンサーリンク

自分がいいなと思っている女性が好き避けならぬ嫉妬避けをしてくるようになったらどうすればいいかまとめてみました。
好き避け行動にも手を焼いているのに嫉妬避けまであったら男性側としては大変です。。。
ちなみに嫉妬避けとは男性がほかの女性にただ会話しているだけでも無言の圧力をしてきたり、ひどい場合だと相手の女性の悪口をいったり男性にたいして冷たく当たったりします。
嫉妬避けをされている男性としては巻き添えを食らった女性に対してフォローをしなくてはいけないです、一苦労なのです。
嫉妬避けをしてくる女性は自分が気がついてそういう行為を自分で治そうとしないとされている側ではなかなか対処できないのが現実です。
もし嫉妬避けをしてくる女性のことを男性が好きならば彼女のそっけない態度や嫉妬に対して理解を示してあげること。
自分も好意があることを伝えること。
ただ男性側も人間なので冷たく避けられたり、人間関係を凍りつかせるような嫉妬避けをしてくる女性に対して心が萎えてしまう人も多いです。

スポンサーリンク

嫉妬避けの状態が長く続くのがつらいのであれば、また相手が自分のことを好きだからそうしていると感じるのであれば、こちらから「自分のことを嫌いなのか」とストレートに聞いてみるのもいいでしょう。
また告白をしてみるのもおすすめです。
その告白に対して好き避けや嫉妬避けをしてくる女性が素直に受け答えをしてくるかどうかは個人差があります。
ずるずるとそんな状態が続いて、しかもそれが職場だったりしたら男性側が疲れるだけで一利なしなので、嫉妬避けする彼女からは見切りをつけて違う恋愛対象になる女性を見つけた方がいいですね。
嫉妬避け好き避けをしてくる女性自身が気がつかないとなかなかうまくいかないからです。
気がついてくれるように直接言って行動を改めてくれるようにこちらの気持ちを伝えたほうがいいでしょう。
もし男性が素直の自分の思いを伝えて嫉妬避けしてくる彼女の行動にも変化があるのならラブラブなカップルになる可能性は高いです。

スポンサーリンク