告白するとき気をつけること、タイミング、場所とは?成功率をあげよう

スポンサーリンク

好きな相手と付き合いたい!と思ったらその相手に自分の思いを伝え告白するということはとても大事です。
いつまでも友達づきあいでもいいなら告白せず気楽な関係を続けていけばいいのでしょうが、もっと好きな相手に近づきたい、親密な関係になりたいと願うなら告白というのは必要ですね。
やみくもに告白してもうまくいくものもいかなくなってしまいます。
告白するときに気をつけること、タイミング、場所についてポイントを紹介しますね。
告白したい相手、もともとの親密度など人それぞれ違いがあるのですが、告白するタイミングは気を配る必要があります。
大人数の友達とわいわい盛り上がっている最中に告白してもうまくいきません。
冗談のひとつかなんかと思われてしまいます。

スポンサーリンク

大人数の友達と盛り上がった後、ふたりきりになれたら…それは告白するのにいいタイミングといえます。
盛り上がっている最中ふたりきりになっても断られたりしたらその後気まずくなってしまうのでお開きになってふたりで帰る途中などはオススメです。
告白するときにオススメのタイミングとしては相手の誕生日というお祝いのイベントの時もチャンスですよ。
すでにデートを成功させている人なら3回めのデートの帰り道などもオススメです。
好き!つきあって!という告白は周りの目が気にならない場所で行うのが基本です。
場所は静かなところと考えがちですが、あまり静かすぎるのも相手を緊張させ警戒させることがあります。
路地裏などはいくらひと目がなくてもロマンティックではないですし避けたほうがいいでしょう。
鉄板すぎるかもしれませんが、デート後の夜景のきれいな公園、食事をした後歩きながらふと沈黙したタイミングで、というのもよいですよ〜

スポンサーリンク