女性の好意のサイン? 好き避けから見極めよう。

スポンサーリンク

好き避けは男性もしますが、女性のほうが多いです。
好きな男性にはがんがんいくという肉食女性が今は増えてきたと思われています.
ですが、肉食女性と言われる女性でも本気の恋や、好きな人にはからっきし、素直になれなくて…というタイプは結構いますね。
そんな女性を好きになってしまった男性は大変です。
好き避けされている男性は自分の好きな女性がほんとうは自分に好意をもっているかどうかを見極める必要があります。
女性は好き避けのつもりでも男性側は嫌われていると勘違いすることも多いのです。
好き避けをどうしてもしてしまう。。と言う人も努力は必要です。

スポンサーリンク

言わないでもわかってよ、察してよ。という考え方をするのは日本人の国民性ともいえます。
しかし今の世の中きちんと伝えるという努力をせず自分のことを理解してもらおうというのはちょっと甘いかなと考えます。
とはいってもするつもりはなくてもどうしても好き避けしてしまう人との関係をもっと深め恋愛成就にもっていくには相手が好き避けしてくる人の気持を汲みとってアプローチする必要がありますね。
好き避けする人は恋愛に受け身のひとが多く、自分が相手を追うより、好きをその人に気づいてもらって追いかけてもらいたいのです。
恋の駆け引きのために意識的にやっているひとよりも無意識にやっているひともいるので大変です。
好意のサインを見逃さないようにするには、ふたりきりの時の女性の態度が重要になってきます。
そして女性の視線もポイントです。
嫌いな相手に対しては視線を送ることすらしません。
男性と目を合わせるのははずかしがったり、すぐそらしたりしてもその女性が自分のことを見ているなと視線を感じたらそれは脈あり、好意をもっている可能性が高いですね。
視線があったらにこっと微笑むと好印象ですよ。

スポンサーリンク