好きな人と話したい時どうすればいい?職場編

スポンサーリンク

職場に好きな人がいるとき慎重に行動しなくてはいけません。
なぜなら職場恋愛を禁止している会社もまだまだありますし、自分の気持ちを伝えてもうまくいかなくなった時にその後の人間関係に大きく影響してしまいます。
職場恋愛は周りにできるだけ気づかれず、そして慎重に。付き合うことになったらどうするのか、先の展開まで考えておいたほうがいいです。
つまり職場恋愛では遊びのつもりというのは禁物なのです。
好きな人と話したいという段階ではまだ恋愛に発展しているのではないのでそこまでコソコソする必要はありません。
それでも周りにその人が好きだとわかるような行動は避けたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

また相手が仕事で忙しい、周りが仕事に追われてピリピリしているという状況もよくあることなのでその点に気を配る必要があります。
同じ職場でも顔見知り程度だとまず自分のことを認識して貰う必要があります。
出勤時間や退社時間、お昼ごはんの時間など仕事ではない時に挨拶からはじめてみましょう。
最初は世間話でいいのです。
よく会いますね。いつもこの時間ですか?いつもこのお店で食べてるんですか?どこでお弁当買ってるんですか?などなど。
あまり意識して話しかけられないと好き避けといった行動パターンになってしまうので、まずは相手と会話できる関係にもっていく必要があります。
よく何を話していいのかわからないという悩みがありますが、相手のことをもっと知りたいということであれば、聞きたいことはあるはずです。
自分のことを伝えようとばかり考えず相手のことを聞いてみよう、聞き上手に徹してみようというのも案外うまくいくものですよ。

スポンサーリンク